BREEDING ブリーディング

絶滅から救うために、
国内で繁殖の輪を広げましょう。

ブリーディング・ローンとは?

お客さまのピグロリをお預かりし、繁殖活動を行います。

「ピグロリクラブ」は、ピグミースローロリスを絶滅から守り、種の保存に貢献するために、繁殖活動に力を注いでいます。飼育しているピグミースローロリス同士の相性やペアリングの時期を見極め、毎年複数のベビーを誕生させています。そこで、こうした経験を活かし、繁殖活動をさらに拡大するために、ブリーディング・ローンを開始しています。

ブリーディング・ローンとは、希少動物の繁殖のために世界的に動物園同士で動物の貸し借りを行うことです。新しい血統を入れ、近交劣化を防ぐことができることから、多くの動物園で活発に行われています。私たちは、飼育者様からピグミースローロリスを一定期間お預かりすることで、繁殖活動の輪を広げていきたいと考えています。

ピグミースローロリス ピグミースローロリス

繁殖について

ブリーディング・ローンにご協力いただくことで、単独飼育されているピグミースローロリスにベビーが生まれる可能性があります。

  • 単独飼育の方

    当店の異性をあてがいます。

  • ペア飼育してもベビーが生まれない方

    相手を変えてチャンスを広げます。

  • 交配経験なしの仔

    交配経験者をあてがい、交配に慣れさせます。

実施方法

1事前のご相談

飼育者様のご希望をお伺いして、種の保存につながる最適な方法をご提案します。

1お預かり

大切なピグミースローロリスを、責任をもってお預かりし、長年の経験を活かした最適なペアリングを行います。

費用:
無料
期間:
6か月~

※半年お預かりできればペアリングの相手を変えることで交配の可能性が高まります。

1ベビー誕生

多くの場合2頭生まれますが、基本的に1頭目は当ファーム、2頭目は飼主様にお渡しします。詳細はご相談時にお伝えします。

ブリーディングローンのお申し込み

このページの先頭へ